毎月第2・第4木曜日は面談カウンセリング初回無料
head_img

ヒーリングフォレストのカウンセリングで行なうこと

カウンセリングってどんなことをするのか分からなくて不安…
こんな風に悩まれている方、まだまだ多いですよね。

何故、不安になるのでしょう?
それは心理カウンセリングが「何をするのか」を知らない・分からないからなんですね。

カウンセリングを受けてみたいんだけど不安、けど抱えている悩みは自分独りではどうしようもない…
こんな悪循環に陥っていませんか?

その不安を少しでも軽くするために、ここでHealing Forestではどのようにカウンセリングが進められるのか、簡単にご紹介します。
(ここでは「ACかも知れない」という方を例に挙げます)

1 現状の確認
今のココロの状態、つらい事、苦しい事等、現在の心情を確認していきます

「自分」の感情についても見ていきます
(自分が何を思い、感じているのかが分からない方も多いため)
↑ACかどうかの確認・自覚へとつなげていきます

2 過去の振り返り
自分が子供の頃に何を思い、どんなことを感じていたのかを振り返っていきます

特に親を含めた家族との関係や周囲に居た大人との関係を見ていきます
↑重ねてACについての確認・自覚へとつなげます

3 出来ることの確認
1,2の内容を踏まえた上でこれからの目標を定め、目標に向かって今の自分に何が出来るか、何をすべきなのかを考えていきます
(何をすれば良いのか、という答えを出すことはしません)

4 現状の再確認
必要に応じて交流分析等実施し、今の自分について客観的に見てみます
分析結果の重点項目について「出来る事」を検討します

これまでのセッションの中でココロの変化等があったかについても確認します
内容によっては1,2を再度行ないます

5 出来る事・出来た事の確認
3で検討した内容が出来ているか、出来ない事はどの点かを確認します

出来ている事については自分を評価する事、出来なかった事はどこに問題があったのかを確認し、再度行動してみます

6 出来そうな事への発展
出来る事が増えて来て、自分を評価出来るようになった時点で、少し努力すれば出来そうな事を検討し実行していきます

7 現状の再確認
4,5,6で検討した「出来る事・出来そうな事」を実践した結果を再確認します
同時にココロの変化についても見ていきます

8 最終確認
これまでの流れを踏まえて、初回からのココロの変化について確認し「出来る自分・出来た自分」を自分で評価出来ているか、「過去の自分」に対する見方が変わったかを確認します

以上がHealing Forestで行なうカウンセリングの大まかな流れです。
これを独りで行なう事は非常に難しく、客観的な目が必要になることはもうお分かりの事と思います。

これらのプロセス全体で早い方ですと約半年から1年くらいで、ココロの回復と問題改善の目途が付きます。
その取り組みへの真剣さによってはもっと早く回復出来る人もいますし、お悩みによってはそれ以上の年数が掛かる人もいます。
カウンセリングを始めよう
ただ言える事は、この取り組みを始めるのが早ければ早いほどその回復も早くなります。
逆に言うと、独りで悩んでいる時間が長引けば長引くほど、その回復も遅くなる、という事です。

悩みを独りで抱え込んで、良いことは一つもありません それは自分で「自分」を苦しめているだけです

一日も早くカウンセリングを始めて「日々を楽しめる自分」になりましょう
Healing Forestはしっかりとあなたのココロに寄り添い、あなたのココロの快復をお手伝いします
↓カウンセリング予約↓



お問い合わせ

icon 電話番号080-4125-4916
ご不明な点がございましたら、まずはお気軽にご相談下さい。
(カウンセリング中は電話に出られません。ご了承ください。)
→メールでのお問い合わせ


ページトップに戻る